学習したい科目についてのブログです

何十年前のトイレ使ってる?

投稿日時:2015-09-16 15:17:36

スーパーハイテク便器の設置は「住設ドットコム:トイレ館」

住設ドットコム:トイレ館

その昔(1960年代)、洋式の水洗トイレは1回の洗浄ごとに20リットルもの水を流していた時代がありました。20リットルといったら、20リットルのポリタンク1つ分ですよ!(当たり前ですが)

その後、水洗トイレは1970年代には13リットルで洗浄する「節水トイレ」が登場し、1980年代にはウォシュレット、1990年代にはタンクレストイレ、2000年代には全自動トイレが登場しました。

そして現在のトイレはというと、ウォシュレット全自動タンクレスはもちろん、3~6リットルの超節水、深夜でも音が気にならないサイレント洗浄、フチなし便器、室内暖房、ライト内臓、リラックスミュージック機能、除菌イオンなど、なんだかすごいところまで来ています。そのうち宇宙まで飛んでいく機能も搭載されそうですね。

そんな最新便器を我が家にお迎えしたいという方にオススメしたいのが「住設ドットコム:トイレ館」です。最新ハイテクトイレから、お手ごろ価格のノーマルなタンク式便器まで、なんでも取り揃えているのはもちろん、便器の「取り替え工事」もセットで依頼することができるんです。

今は普通のノーマル便器でも5リットル程度の水で洗浄できるエコ仕様が普通になっています。古いトイレで大量の水を消費しているご家庭は、この機会にトイレの買い替えなど検討してみてはいかがでしょうか。